忍者ブログ
[49]  [53]  [52]  [51]  [54]  [32]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨天看到了一個關於五代目和自來也的mad,用的是鬼束的《眩暈》

感覺不管是銀魂還是火影好像總能看到這個人的曲子,於是昨天把十幾首比較喜歡的下下來慢慢聽

結果就看到《砂の盾》這首曲子

似乎在歌手的作品中不是很有名的曲子,不過很在意題目就研究了一下歌詞

結果。。。

其實跟我愛羅蠻搭的不是?(彡`ω´ミ)

 

 

砂の盾


歌手    鬼束ちひろ       
作詞    鬼束ちひろ   
作曲    鬼束ちひろ   
編曲    羽毛田丈史

撃つ気もない铳を地面に置くのはどう?
中途半端な云が揺らぎを増す事で

认めるの 谁が手助けなど
虚ろな罚で追い込まれる前に

手に入れた抵抗は 崩れ行く砂の盾
伏した弱さを手放すために

ブレーカーにはいつも触れない様に
吐き続けてた嘘で轴を型取った

认めるの 谁が食事など
目に障る単调な安らぎも

伪りの栄冠を かばうのは砂の盾
譲れる筈も无い
このままじゃ

一体何を引きずり环るの?
一体谁が背中を押すの?

颜を伏せないで

手に入れた抵抗は 崩れ行く砂の盾
伪りの栄冠を かばうのは砂の盾
譲れる筈も无い

このままじゃ

====中译====
砂之盾

何不把无意射击的枪放在地上?
半调子的云朵只会徒增动摇

我会承认 某人曾帮助我
在被空虚的惩罚逼至绝境之前

得到手的抵抗 是渐渐瓦解的砂之盾
为了解放被制伏的软弱

为了保持不去触碰煞车
借不断吐露出的谎言打造出车轴

我会承认 某人曾让我饱餐过
还有碍眼的单调平静

伪装的荣冠 庇护它的是砂之盾
哪能保护些什么
照这样下去的话

到底拉着什么在到处走?
到底是谁在推着背后?

别垂下头

得到手的抵抗 是渐渐瓦解的砂之盾
伪装的荣冠 庇护它的是砂之盾
哪能保护些什么

照这样下去的话

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
この記事のURL:       
主站
勘弁してくれっ!
08月 << 09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >> 10月
shikaobing Wrote All Articles. / Powered by 忍者ブログ / [PR]
/ WRITE / RES / blogdesigned by 物見遊山 / JScript borrows Customize in Ninja Blog